ぎゅうぎゅう旅と、写真をこつこつ

旅の写真だったり、旅をしてたり。

Travel/南ドイツ★ぎゅうぎゅう詰めひとり旅(準備編)

f:id:his_ame:20150121220555j:plain

 こんばんは、雨です。
 2014年9月に、人生初のひとり旅をしてきました。

 写真を撮りたい海外行きたいって思っていても、なかなか友人とは予定が合わず計画が立てられなかったので、思い切って一人でドイツへえいやっと飛んでみました。
 これがもう、天国に居るみたいに楽しかった!

 せっかくなので旅の写真とか、備忘録を少しずつここへまとめていきたいと思います。少しでもどなたかの役に立てれば良いな。

 まずは旅の準備編から。全体スケジュールや予算など。

 【南ドイツぎゅうぎゅう詰めひとり旅(旅のいろいろ準備編)】 

■日程
 9月のシルバーウィークに夏休み3日間+有休2日間をくっ付けて9泊11日。
 結構思い切って休みました。

■航空券
 中国国際航空(航空券6万+燃油サーチャージ&諸税、計約111,000円)
 旅行を決めた7月頃に、色々見比べてAirChinaの公式サイトから直接購入しました。直行便だとこれより+6万ぐらいしたのでちょっと悩みましたが安い方で。

 行きは19時ごろ出発の上海トランジットで現地の朝7時頃到着、帰りは現地14時ごろ出発の北京トランジット、日本には14時ごろ到着でした。どっちのトランジットも空港が綺麗だったので過ごしやすかったです。

■ホテル予約
 ほとんどBooking.comと、ひとつをHotels.comから。
 直前まで旅程を組み換えまくっていたので、全部の予約が完了したのは割とギリギリでした。前日までキャンセル無料のホテルが多くて結構助かりました。

■旅のスケジュール

1日目:成田発→上海トランジット
2日目:早朝ミュンヘン
    電車でプリーンへヘレンキームゼー城観光後、ミュンヘンへ戻りニンフェンベルク城と市内観光。
    ミュンヘン

3日目:現地発ガイドツアーでリンダーホーフ城、オーバーアマウガウ村、ノイシュヴァンシュタイン城、ホーエンシュヴァンガウ城を観光。※途中下車してミュンヘンへは戻らず
    ホーエンシュヴァンガウ泊
4日目:ヨーロッパバスでホーエンシュヴァンガウからローテンブルクまで
    途中アウクスブルク、ネルトリンゲン、ディンケルスビュールで下車し観光
    午後はローテンブルク観光
    ローテンブルク泊
5日目:ヴュルツブルクへ向かい市内観光→お昼にマインツへ移動し市内観光
    夕方頃にマインツからビンゲンへ向かい、ライン川下りの最終便に乗船
    ザンクト・ゴアハッセンで下船し、電車でケルンへ
    ケルン泊
6日目:午前にフロイデンベルクへ日帰り旅
    お昼頃にケルンへ戻り、近郊のアウグストゥスブルク城とケルン市内観光
    ケルン泊
7日目:朝のICEでハイデルベルクへ向かい、市内観光
    午後に出発し、夕方頃にテュービンゲンへ到着し、観光
    テュービンゲン泊
8日目:テュービンゲンがあまりにも素敵な街だったので、予定を変更し午前中も散策
    お昼頃にホーエンツォレルン城へ向かい観光
    夕方頃にウルムへ向かい、少し市内観光
    ウルム泊
9日目:朝イチの電車でウルムからミュンヘンへ向かい、オクトーバーフェスト参加!
    ビールをたらふく飲んで夕方頃、ICEでアシャッフェンブルクへ3時間の電車旅
    アシャッフェンブルク泊
10日目:午前中にアシャッフェンブルク市内観光
    フランクフルト航空へ向かい、午後一番の飛行機で出発
11日目:早朝に北京でトランジット→午後 成田空港着

■旅にかかったお金(1€=140円で計算)

・航空券        :111,370円
・宿泊費        :53,452円(9泊)
・交通費
 ジャーマンレイルパス :19,000円(4日間、ユース料金)
 ヨーロッパバス    :7,076円(ジャーマンレイルパス提示で20%割引)
 その他現地移動費   :6,580円(バイエルンチケット、市内トラム、ICE座席指定費など)
・観光費
 現地ツアー(1日)   :7,140円
 バイエルン城巡りチケット:3,360円
 その他観光費:5,040円
海外旅行保険費(11日間):7,300円
--------------------------------------------------
           合計:220,298円

 現地で使った食事代とお土産代は抜いて計算しましたが、全部で26万ぐらいになったかなーと思います。
 目標が「ツアーで行った場合の27万より安く押さえたい!」だったので、なんとか収まった感じ。こうして見ると航空券が痛いなぁ。

 とんでもなくぎゅうぎゅう詰めでしたが、人生で一番楽しい旅行でした。
 では、雨でした。