読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぎゅうぎゅう旅と、写真をこつこつ

旅の写真だったり、旅をしてたり。

Travel/北&南アメリカ旅行(2日目)メルローズave.とサンタモニカ散策

海外旅行 2016年アメリカ・ペルー・ボリビア

f:id:his_ame:20170114125536j:plain

 こんにちは、雨です。
 2日目は、ロサンゼルスの流行発信地とも言われるメルローズアベニューと、夕日のきれいなサンタモニカへ。おしゃれ写真撮影DAYになりました◎
(※旅行全体のもくじはこちら

 そしてアメリカって便利だけど不便だなぁと感じた1日でもありました。Tapカードをチャージするタイミングを逃したがばっかりに、1日中小銭を追い求めることになるとは……。

 【北&南アメリカ旅行(2日目)メルローズave.とサンタモニカ散策】

ちょっと朝寝坊してゆったりブランチ

 アメリカへ行ったらやってみたいことがありました。月曜から朝寝坊して、おしゃれなカフェで優雅にブランチ!女子なら一度はやってみたい贅沢。
 せっかくだからLA限定のお店がいいし、でもブランチのためだけにあんまり遠くへも行きたくないし…といろいろ悩んだ結果、メルローズアベニューのBlue Jam Cafeへ!

Home - Blu Jam Café

f:id:his_ame:20170114125512j:plain

 日本でも代官山に上陸しているそう。ハリウッドからは212/312のバスでMelrose / La Breaで降り、そこからまっすぐ10分ぐらい。

 週末は1時間以上待つ…と口コミがあったのですが、9時ぐらいとちょっと早めに着いたせい待たずに入れました。10時すぎにお店を出るころは外まで長蛇の列になってたので、平日でもちょっと早めに行ったほうがよいかも。

 フレンチトーストとめちゃくちゃ迷ったのですが、エッグベネティクトを!

f:id:his_ame:20170114125513j:plain

 半熟たまごとカリカリベーコン、そしてこれまたこんがり焼かれたパンズとの相性〜〜さいこうでした…!やっぱりワンプレートでかなりのボリューム。前日は晩ご飯抜いてたのに普通に食べきれなかった〜〜

 

メルローズアベニューでウォールアート撮影会

 ブランチの後はまったりお散歩。いたるところにウォールアートが描かれていて、カメラ片手にブラブラするのにほんとに楽しいところでした。想像してたよりひとつひとつが大きい!迫力いっぱいです。

f:id:his_ame:20170114125520j:plain

f:id:his_ame:20170114125518j:plain

f:id:his_ame:20170114125514j:plain

 いろんなところでお姉さんたちが雑誌さながらなポーズで撮影中。いいな〜私も撮ってくれるカメラマン欲しい…

f:id:his_ame:20170114125529j:plain

f:id:his_ame:20170114125517j:plain

 有名なところももちろん。ポールスミスのピンクの壁とか。

f:id:his_ame:20170114125519j:plain

 大きなLAの文字とか。想像以上の大きさで自撮りできる距離じゃなかった〜〜

f:id:his_ame:20170114125522j:plain

 地面にも。

f:id:his_ame:20170114125523j:plain

 かいじゅうたちのいるところも!

f:id:his_ame:20170114125524j:plain

 一番かわいくて好きだったところ。

f:id:his_ame:20170114125525j:plain

 結構長いストリートで、写真撮りつつちょろっとお買い物もしつつで、結局3時間ちかくぶらぶらしてました。日差しがまぶしくてサングラス必須だった〜。

 

ランチはホットドッグの名店、Pink'sで

 メルローズアベニューの端っこにあるピンクス。ブランチがボリューミーすぎて全然お腹すいてなかったけど、せっかくだからと寄り道してみました。

f:id:his_ame:20170114125527j:plain

 名物のチリドッグを!安い。そしてデカイ。

f:id:his_ame:20170114125528j:plain

 お腹いっぱいだから正直お腹にはいらなくて、味のおいしさはあんまり覚えてない…(笑)まわりの人たちがホットドッグに山盛りポテトをドクターペッパーで流し込んでてほんとアメリカすげぇなって思いました。胃袋だけじゃなくて食道の大きさも違うんだと思われる。

 ふたたびフードファイトしたところで、サンタモニカへ向かいます!

 

サンタモニカのまぶしい夕焼け

 メルローズからサンタモニカへもバスで一本。それはよかったんですが、Tapカードの残高が足りなくてどこかでチャージしたい。でもチャージできない…
 結局謎のまま帰国したんですが、バスの中でもチャージできず?おつりがないから運賃ぴったり持ってないと駄目だよ、とかなんとか。じゃあおつりいらないよ!って言って乗せてもらったんですが、どこのバス停にもチャージできる機械は置いてないし最後まで詰んでました。アメリカは小銭ジャラジャラさせてないと生きていけない世界だなって思いました…。

 そんなこんなありつつ、サンタモニカに到着。

f:id:his_ame:20170114125530j:plain

 桟橋に出るとかわいい遊園地。

f:id:his_ame:20170114125535j:plain

 ルート66の終着点。

f:id:his_ame:20170114125533j:plain

 桟橋から砂浜へも降りれます。すでに西日がめっちゃ眩しい!

f:id:his_ame:20170114125534j:plain

f:id:his_ame:20170114125531j:plain

f:id:his_ame:20170114125532j:plain

 昼間は日差しがあって半袖でもOKかもってぐらいだったんですが、日が傾くと同時にどんどん寒くなっていきます。前日のグリフィス天文台で散々震えた思い出があるので、夕日が沈み切る前に温かい飲み物を調達しにスタバに行きました。あと帰りの小銭が欲しかった。

f:id:his_ame:20170114125537j:plain

 一番小さいラテを頼んだんですがこのサイズ。値段は日本と変わらないぐらいだからお得感があります。

 でもここで散々道に迷ったせいで、気づけば日没時刻に…

f:id:his_ame:20170114125539j:plain

 大急ぎで桟橋に戻るけど、あっもう太陽があんなところに……

f:id:his_ame:20170114125540j:plain

 あっあっ……

f:id:his_ame:20170114125541j:plain

 ホテルに反射する夕日は綺麗だけども!
 どうしても桟橋と遊園地と夕日を一緒に撮りたかったのでめっちゃ焦ります。いやもう落ちてる!昨日に引き続き!夕日を見逃す!見逃す〜…!!
 ここでもどこから左側の砂浜へ降りれるか迷いまくりました。正解はこの桟橋を真っすぐ行って、歩行者天国になってるところまで突き当たってから左です。砂浜に降りる階段がちゃんとありました。
 わかんなくて桟橋手前でめっちゃ探しまわった〜〜Google mapにもちゃんと載ってないし…

f:id:his_ame:20170114125542j:plain

 なんとか桟橋左側の砂浜まで降りて、撮りたかったのはこの風景。

f:id:his_ame:20170114125546j:plain

 サンタモニカの波は遠くまで打ち寄せるから、ウユニ塩湖みたいな鏡張りが撮れるんですよね。日は完全に沈んじゃったけど、これはこれでゴールデンタイム。
 波打ち際で遊ぶこどもたちも絵になります。

f:id:his_ame:20170114125547j:plain

 ゆっくりゆっくり陽は暮れていきます。遊園地がライトアップされると昼間とは全然違う印象になるなぁ。

f:id:his_ame:20170114125548j:plain

 ほんとうはこのあと、ファーマーズマーケットとグローブに寄り道したいなぁなんて思っていたのですが、1日歩きっぱなしで体力の限界が来たので真っすぐホステルに帰ったのでした。

 前日買ったまま食べなかったカップラーメンをこの夜に食べました。お湯を沸かして注いで何分かな〜って説明を読んだら、「常温の水を入れたらレンジで3分チンしてね!」って書いてあって結構びっくりしました。カルチャーショック…!
 結局熱湯を3分チンしました。おいしかったです。

 3日目はハリウッド散策、そしていよいよペルーへの旅立ちです。続く!
 では、雨でした。